引越先で楽に荷物を片付けたい!

転勤や就職などで引越をすることが決まっているという方も多いのではないでしょうか。そこで引越をするにあたって頭を悩ませるのが、引越先での荷物の片付けではないでしょうか。引越業者に梱包から荷解きまですべて任せるプランもありますが、その分料金もかかってしまうため自分で片付けをしたいと考えている方も多いと思います。そこで引越先で荷物を楽に片付けるために知っておきたいポイントとなるのが、荷造りにあることをご存じでしょうか。

不用な荷物は荷造り前に減らしておく!

まずポイントとなるのが荷造りをする段階で不用な荷物を減らしておくという点です。引越先で使う予定が無い不用な荷物があると引越先で余計な作業が増えることになりますし、荷物が多ければその分引越費用もかかってしまうことになりますよね。こうしたことから自治体のゴミ収集に出したり、まだ使えるようなものはリサイクルショップに持っていったり、誰か欲しい人にあげるといった方法で処分しておくようにすると良いでしょう。

スムーズな片付けのポイントは荷造りにあった!

荷造りをする際には部屋ごとにダンボールなどに荷物を入れるようにするというも重要です。さらに、部屋の中にあるデスク、キャビネットなどに入っている荷物はそれぞれ同じダンボールにまとめて入れるようにして、ダンボールの外側にどの部屋のどの家具に入っている荷物かをわかるいようにしておきます。また、引越当日にすべての荷物を片付けるのが難しい場合は、すぐに使うものを優先的に片付けることが出来るように、ダンボールに番号などを振っておくようにするとスムーズに片付けることが出来ます。

不用品の回収を依頼したい時は、各業者のホームページを見比べましょう。料金やサービスに関する詳細がわかります。