トイレ詰まりの原因とは!

みなさん、トイレが詰まりって何が原因なのかご存知ですか?実はトイレ詰まりの大半の原因は便とトイレットペーパーによるつまりなんです。大きな便をしてしまった後は、排水口がせまくなってしまいます。そこに大量のトイレットペーパーを流しいれることで、排水口が詰まってしまい、トイレ詰まりになるんです。ですので、対処法さえしっかり知っていれば、トイレ詰まりは簡単に解消することができるんです。では、その解消法について紹介していきます!

重曹水を使って汚物を柔らかくしてみましょう!

トイレ詰まりを解消するのに効果的なのは、重曹水です。この重曹水あまり知られていませんが、トイレに詰まった汚物を柔らかくする作用が働くんです。重曹水の作り方はとても簡単です。まずバケツにお湯を入れます。そこにカップ半分の重曹と、カップ一杯のお酢を入れます。ここで大切なのは、お酢も一緒に入れることです。よくかき混ぜたら重曹水の出来上がりです。これをトイレに流しいれ、一時間ほど放置しましょう。汚物が柔らかくなりますので、水を流すと、トイレ詰まりは解消されます。

その他のトイレ詰まりの場合

さて、もしつまりの原因が便やトレイとペーパーによるものでなかった場合どうすればいいのでしょうか?たとえば、ティッシュペーパーや子供のお尻ふきを間違ってながしてしまった場合もつまりの原因となります。頑固なつまりには、ラバーカップを使用するのが一番かもしれません。ラバーカップのいいところは、強力な力をかけられるところです。排水口にラバーカップを押し当て、思い切り押して引いてを繰り返していくと、一気に詰まりを解消することができます。頑固な詰まりに試してみましょう!

トイレ詰まりとはなんらかの理由でトイレが詰まってしまいどうしようもなくなった場合のことで、業者に直してもらうといいです。